1. TOP
  2. auひかり
  3. auひかりとJCOMを比較!どちらが良いの?

auひかりとJCOMを比較!どちらが良いの?

auひかり

 

どちらも同じKDDIグループが提供しているJCOMとauひかり。

それぞれのメリットとデメリットを比較してみましたのでご覧ください。

auひかり

auスマートバリューが使えるのは?

auのスマートフォンや携帯電話を使っていると月額料金が割引になるサービス、auスマートバリュー。

auひかりとJCOMはどちらもKDDIグループですので、両方対応しています。

auひかりのメリット

auひかりのメリットは初期費用と月額料金を抑えられるところにあります。

初期工事費用として37,500円がかかると表示されるので高額に思えますが、これは割引で実質0円になります。

そのためauひかりの初期費用は、登録事務手数料の3,000円のみとなります。

対してJCOMは初期費用が8,000円かかります。

そしてJCOMの160Mbpsコースは月額6,000円ですが、auひかりは上下最大1Gbpsという高速通信を月額5,100円から利用できます。

 

JCOMのメリット

メールのみの利用など、シンプルにインターネットを使われる方にはJCOMをおすすめします。

auひかりが一つのプランしかないのに対し、JCOMは160Mbpsコース、40Mbpsコース、12Mbpsコース、1Mbpsコースと種類が豊富です。1Mbpsコースですと月額2,980円から使えるので、通信費を節約できます。

そしてJCOMの最低契約期間は6カ月なので、契約して半年が過ぎれば自由に解約をすることができる点もメリットです。

auひかりの契約は2年単位、3年単位など長期間におよびます。

またJCOMは89チャンネル以上とさまざまな有料チャンネルを視聴できます。

映画、ドラマ、アニメなどいろいろな番組を見ることが好きな方にはJCOMが最適です。

auひかり

まとめ

auひかりとJCOMを比較しましたが、参考になりましたか?

auスマートバリューは両方で使える

auひかりは初期費用がJCOMよりも安い

上下最大1Gbpsの高速通信をJCOMよりも安く使える

JCOMはいろいろなプランがあり、自分に合ったものを選べる

最低契約期間は6カ月

有料チャンネルが豊富で、いろいろな番組を視聴できる

以上がauひかりとJCOM、それぞれのメリットとなります。

よく比較してご自身に合ったところを選んでくださいね。

最安で今すぐお申し込みはこちらをクリック↓↓

\ SNSでシェアしよう! /

光インターネット情報局★Japan News Laboの注目記事を受け取ろう

auひかり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

光インターネット情報局★Japan News Laboの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

光インターネット情報局

この人が書いた記事  記事一覧

  • 外国人モデルそして、エキストラを市場の一般的な価格よりも低価格でキャスティングしたい制作会社のニーズを満たす!

  • 浮気の証拠の調査は個人だと有力なものが少ない

  • Speed Wi-Fi HOME L01の特徴とWiMAX2+の二大キャンペーンの内容

  • インターネット安いのは?一番おすすめの光はこちら!

関連記事

  • auひかりを解約・違約金や手続き方法とは?

  • auひかりのインターネット申し込み手順

  • auスマートバリューの料金

  • auひかり一番お得な契約方法

  • auひかりとフレッツ光とケーブルテレビ一番得なのはどこ?

  • auひかりの良い特徴と悪い所